突然ipodから煙が・・・。注意せよUSB充電。

ipodを充電していたら、きな臭い匂いと共に音をたてて煙が吹き出しました。
ぷしゅ、ぷしゅ・・・。煙

長年使っていたipodが使用不能になりました。
何か特別なことをしたわけではなくUSB電源を使用して頂けなのです。

少しほったらかし気味というだけです。

気持ち悪いんでネットでいろいろ調べて見ると余分に電流が流れて発火したようです。
どうも安い機器に多いらしく過電流が流れないような仕組みがないことがあるらしいのです。

ipodは、あきらめるとしても火事になったりしたら洒落になりません。
パソコンショップや100均などで購入するような安いUSBの充電機器はあまり使用しないほうがいいようです。

今回のUSB充電機器も500円ぐらいで某パソコンショップで買ったものです。