タナゴ釣りのポイントを調べるための足は必要。

タナゴ釣りのポイント探し

実をいうと釣りがすきでたまにタナゴ釣りに行ってます。

「タナゴ」ってなんぞやと思うかもしれませんが、
「タナゴ」とは田んぼの近くの小川にいる綺麗な川魚です。

婚姻色になりとても綺麗になり人気の魚です。
綺麗な魚ですが、雑魚です。

そんな綺麗なタナゴですが、近年ブラックバスやブルー
ギルの増加とコンクリート護岸化によってその数は
激減しています。

琵琶湖でエサ釣りをしようものならブルーギルばかり
だし、近くの桂川では釣れません。

そんな数が少なくなったタナゴを探しにいろいろ探索を
しています。

川の近くの駐車場に車を留めて近くを探索という感じです。
原付バイクでもあったらすごく便利です。
京都でも安くで原付バイクを買取するところがあるよう
なのでさがせば安くで買えるかもしれません。
時間があったら調べてみようと思います。

Googleマップであたりをつけ後は地道な探索

タナゴ釣りのポイント探しは、Googleマップで川とか用水
路を探します。

最近のGoogleマップは優れていて川があるのはGoogleマッ
プからわかります。

パソコン上と実際とではかなりイメージが違うことが多い
のであとは地道な探索以外にありません。

京都にもタナゴが釣れるところは少なくなってます。
タナゴを釣る第一歩は、地道なポイント探しです。

ただし、駐車場を探すのと車を留めてから周りを探索する
のはとても大変なのでやっぱりバイクや自転車などの足が
必要です。